幌加内町では地域おこし協力隊を2名募集します!

 幌加内町は北海道のほぼ中央部に位置し、東西24㎞、南北63㎞と細長く広大な面積を有しております。
 基幹産業は農業で、特に「そば」の作付面積、生産量はともに日本一であり、「そばの町」としての知名度も少しずつ認知されているところです。
 幌加内町では「そば」を地域資源と捉え、そばの振興と地域活性化に結びつける取り組みを図るため、「幌加内町そば活性化協議会」「幌加内町そば祭り実行委員会」をはじめとする各種団体が連携を図り「そばを核」
とした事業展開を続けておりますが、高齢化や次なる担い手が不足しているのが現状です。
 新しい人材による自由な発想とアイディアで、そばの特産品開発や、そばイベントの支援、そばのより地域活性化を住民と一緒に盛り上げ、地域の将来を担ってくれる地域おこし協力隊を募集します。

☆募集人数: 2名(活動拠点は、JAきたそらち幌加内支所に設置します。)

☆活動内容
 ・そば資源を活用した特産品の開発や、そば活動団体、そばイベントへの支援、そば活動
  団体との連絡調整や育成強化、そば祭りの企画運営、そば道場の管理運営、そばによる
  地域情報の発信、その他そばによる地域活性化に関すること。

☆募集対象
 ・概ね60歳未満の方(平成29年11月1日現在)
 ・生活の拠点を3大都市圏及び都市地域等から幌加内町に移し、住民票を異動させること
  ができる方
 ・地域おこし協力隊終了後も幌加内町に定住する意思がある方
 ・心身ともに健康で誠実に職務を行うことができる方
 ・普通自動車免許を取得している方
 ・パソコン(ワード、エクセル。インターネットなど)の一般的な操作ができる方

☆勤務時間: 8時30分~17時15分
       土日の勤務は、週勤務時間内で調整します。

☆雇用体系・期間
 ・幌加内町の非常勤職員として幌加内町長が委嘱します。
 ・採用期間は平成30年1月1日から平成30年3月31日まで。
  更新は1年単位で、最長3年まで延長の可能性があります。
 ・協力隊員としてふさわしくないと判断した場合は、任用期間中であってもその職を解く
  ことがあります。

☆報酬福利厚生等
 ・月額 170,000~200,000円
 ・住宅は幌加内町で用意します。(引っ越しに係る経費、居住に係る日常生活用品、高熱
  水費は個人負担となります。)
 ・勤務時間中は、車両、パソコン等の備品を貸与します。(他の協力隊と共用)
 ・健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険が適用となります。

☆申込受付期間(募集要領参照)
 ・1次選考: 平成29年11月6日(月)~平成29年11月30日(木)まで

☆審査方法
 【1次選考(書類選考)】
 ・指定の応募用紙、履歴書、レポートを下記住所宛へ郵送もしくは持参してください。
 ・レポート名:「そばによる地域おこしで活かせる私の力」
 【2次選考(面接試験)】
 ・1次選考合格者を対象に行います。
 ・面接試験の日程等は、1次選考の結果を通知する際にお知らせします。

○募集要領・応募用紙はコチラ

お問い合わせ先

地域振興室 地域振興係