毎年7月31日を「幌加内そばの日」として、推進していきます。

平成29年度は終了いたしました。
幌加内町にお蕎麦を食べに来られた方、そば打ちをしに来られた方、大変ありがとうございました。

幌加内そばの日

 幌加内町そば振興計画推進協議会では、幌加内そばの更なる需要拡大・知名度向上のため、毎年7月31日を「幌加内そばの日」として様々な事業で普及推進していきます。
 

そば店別300円助成券配布事業

【概要】

 7月31日に限り、使用可能な店舗別300円助成券を店舗で配布します。
 ※助成券はそばの注文のみ使用可能

【配布期間】

 各そば店

【参加店舗】

 八右ヱ門・あじよし食堂・幌加内そば雪月花・そばの里・そば処きたむら・霧立亭

 

無料そば打ち体験講習会+そば道場無料開放

【概要】

 町内外問わず、無料でそば打ち体験ができます。
 下記申込期間中に、役場地域振興室にお電話にてご予約ください。
 また、講習会後には、そば道場を無料開放いたします。

【申込期間】

 平成29年7月24日(月)~28日(水)8時30分~17時15分

【時間】

 講 習 会  午前の部 10時00分開始(受付9時30分)10組限定
        午後の部 14時00分開始(受付13時30分)10組限定
 無料開放 15時00分~19時00分

ねむり雪そばPR事業(共催事業)

【概要】

 玄蕎麦を低温熟成後、雪山に約半年間眠らせ、その後も冷蔵保存したこだわりのそばを下記期間で各店1日20食、通常のそばメニューの100円増で提供します。

【販売期間】

 平成29年7月29日(日)~8月6日(日)

【参加店】

 八右ヱ門・あじよし食堂・霧立亭

【主催】

 幌加内手打ち蕎麦店経営研究会

お問い合わせ先

幌加内町役場地域振興室 (幌加内町そば振興計画推進協議会事務局)