北海道幌加内高等学校魅力化コーディネーターの募集

お知らせ

 北海道幌加内町では、内閣府の地方創生支援事業により、令和2年度から5年間「高校生の地域留学推進のための高校魅力化支援事業」に取り組むこととなりました。
 本事業は、地方自治体と高等学校及び関連企業がコンソーシアムを形成し、高校の魅力化に向けた取り組みを実施するものですが、その橋渡し役となるコーディネーターを必要としています。
 コーディネーターに求める人物像は
① 本事業に興味・関心を持ちワクワクする思いを持てる
② 広い視野と知見を持ち合わせている
③ 地方自治体職員や学校教職員にはない新たな発想を持ち合わせている
④ 過疎地域支援、高校生や地域との協働に興味がある方、と考えます。
 本町は人口約1,500人の小さな町ですが、「3つの日本一」があり、都会にはない魅力が満載の町であり、幌加内高等学校は、町特産の「そば」を授業に取り入れ、魅力ある教育課程を編成している町立高校です。
 全国の都市部から高校2年生を対象とした1年間の留学生活を送るプログラム(事業)ですが、地域と学校が一体となり、留学生を受け入れ、今後、町の振興発展と関係人口が増加するような魅力的な情報発信のお手伝いをしていただける方を募集します。

任用形態

 幌加内町会計年度任用職員

業務内容

 高校と地域をつなぐコーディネーターとして、幌加内町の特産であるそばを核とした六次化産業及び地域資源を活用した特色ある教育の推進及び生徒募集への取り組み。

・幌加内高等学校魅力化コンソーシアムに係る事務
・全国の高校生を対象とした生徒募集活動及び広報活動
・生徒の学校活動(校内・校外)及び寮生活のサポート
・幌加内高等学校加工品等(ふるさと納税返礼品)の開発
・幌加内町及び町内学校のHPや Facebook 等のSNSを活用した情報発信
・幌加内町の行事や地域活動への参加

応募資格

・普通自動自運転免許を持っている方
・幌加内町内に居住できる方
・地域住民と積極的に交流、活動できる方
・率先して計画・行動し、協調性や融和性がある方
・そばアレルギーではない方
・パソコン(ワード・エクセル・パワーポイント、インターネットは必須)の一般的な操作ができる方
・健康で、かつ意欲をもって職務を遂行する者で、地方公務員法第16条の規定に準じ当該各号の規定に該当しない方
 ※教職員免許取得者優遇

勤務地

 〒074-0412
 北海道雨竜郡幌加内町字親和4596番地の3
 幌加内町生涯学習センター内 幌加内町教育委員会事務局

任用期間

 令和2年7月1日(又は採用日)から令和3年3月31日まで
 ※その後については、勤務実態を考慮し、年度毎に再度の任用をすることができます。

勤務時間・休暇等

勤務時間

 午前8時30分から午後4時45分まで
 ※正午から午後1時までは休憩時間

勤務を要しない日

 土曜日・日曜日・祝日及び年末年始(12月31日〜1月5日)
 ※活動内容により休日勤務の場合は、振替休暇となります。

休暇等

 幌加内町会計年度任用職員の勤務時間、休暇等に関する規則に基づく

報酬等

 幌加内町パートタイム会計年度任用職員の報酬、期末手当及び費用弁償に関する条例等に基づき支給
 (※職務経験等により報酬額を決定。月額 285,000 円以内)

福利厚生

 社会保険等(健康保険・厚生年金・雇用保険)
 住居のあっせん(家賃等は自己負担となります)

募集人数

 1名

その他

 地方公務員法の服務規定が適用されます。

申込方法

応募方法

【提出書類】
(1)指定の応募用紙
(2)履歴書(市販のもので可。写真添付・直筆のこと。)
(3)住民票(書類提出日から起算して 3 か月以内に発行されたもの)
(4)レポート(書式自由・A4サイズ・パソコン可)
※題名「幌加内高等学校の魅力化コーディネーターとしてすべきこと」 800 ⽂字程度
(5)教員免許(写し) ※教職員免許取得者のみ

応募用紙

 北海道幌加内高等学校魅力化コーディネーター応募用紙【PDF】

提出先(郵送又は持参)

 〒074-0412
 北海道雨竜郡幌加内町字親和4596番地の3
 幌加内町教育委員会事務局 内山宛

応募締め切り

 令和2年5月22日(金)※当日消印有効

審査

(1)1次審査(書類選考)
(2)2次審査(面接試験)※1次審査合格者
※審査会場までの交通費は自己負担となります。なお、日程等は追ってご連絡します。

お問い合わせ先

町教育委員会事務局(担当︓内山)